康太郎のドッグラン作り①

私の家には若干ですが庭があり、そこに芝を張ってドッグランを作れたらいいなーと思っておりました。

芝なんか土の上に置いておけば自然とくっつくでしょと言う家族からの意見もあったのですが

何事もカタチから入るタイプの私は、どうせならイチからきちんとしたものを作りたいと日々ネットで芝張りについて調べました。

方法はたくさんあるようですが、共通するのは「床土をきちんとつくる」という事でした。

芝は春にならないと植えられないので、それまでにコツコツと床土作りから始めたいと思います。

 

まず地面を掘り返して、土をふるいにかけます。

この作業が最初にして一番大変だとは思っていたのですが、実際1時間ほどやってみて

「これじゃいつ終わるかわからん!」と感じさせられました。

ふるいを買うのをケチって家にあったかごでやったのも悪かったのか

早くも作業の見直しが必要だなと感じながら1日目は終了。

軍手をおもちゃにして遊ぶ康太郎。

まだ時間はあるので、少しずつやっていこうと思います。

康太郎楽しみにしててね!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*